スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国最後の週末 

今日は一時帰国最後の週末ということになったわけです。
といってもごく普通の家族の週末で、都内の某ショップモールにある「あかちゃん本舗」へ出向く。
着ぐるみの我らが「エルモ」様が参上なさるというわけで・・・
残念ながら甲高い笑い声はお聞かせいただけませんでしたが、我が息子も大興奮!
でも、いざ抱っことなるとこのおびえ顔。びびりボーイは相変わらずです。
えるもと王子

来週から我輩がケニアに戻りまたしばらくいなくなるということは話し聞かせていますが、どうもまだピントきていないのか・・・「来週、とうさんバイバイね!」とあっけらかんと言います。

なんだか切ないや。

スポンサーサイト

さくらの日 

ケニアへの帰任日がようやく正式に決まった。日本ではのこり10日余り・・・
予想外にも約2ヶ月半以上にわたる一時帰国となってしまったが・・・

この2ヶ月でずいぶんと息子殿にも「お父さん」としての認識を強く得ることになったが、遊び相手としてそばにいた我輩がまた数日後にはいなくなる。今度はどんな反応を示すのか。彼には実感がないようだが・・・
たった2ヶ月でも、彼の成長のスピードをとても実感した。言葉は日に日に増える。できなかった動作がひとつずつ増えていく・・・
さらに1年後の成長ぶりが楽しみなのと・・・切ないきもちがとても強くなってしまったかも。
ひとりで階段のぼれるぞ

今日は、近くの公園に出かける。桜がだいぶ咲き始めた。来週は満開になるだろう。
さくらと

来週は帰任の準備を本格的に始めなければ。

「ばーすでー」と「でぜにらんど」 

本日は、我輩の誕生日・・・
ケニアで迎えるつもりだったので、まさか日本で迎えるとは思いもよらず複雑。まぁ、それはどうでもいいのだが・・・

先日、東京の妻の実家に向かう首都高の湾岸道路で、ふと左手に「ディズニーランド」を見た我が王子様が、「ミッキー行くぅ~」とボソっと漏らした事を発端に、「ディズニーランド」に行こうということに。わざわざ妻の仕事も平日に休みをとってもらい、本日朝も早くから満員電車に乗り込みいざ向かう。
いつものフォトポイント

平日とはいえ、結構な混みよう。時間待ちでぐずられるのも大変なので、いくつかターゲットを絞ってファストパスをゲットし、あとはパーク内をぶらり。まだ2歳の我が王子様が心底楽しめる場所も少ないようだし、人ごみに圧倒され疲れ模様。
それに着ぐるみのキャラクター達は、まだ「怖~い」で近づけません。

ぐるぐる回るアトラクションやショーやミッキー達とのグリーティングよりも、単純なプレイランドで遊ぶほうが楽しいようで・・・
アトラクションより・・・

というわけで、1日いっぱい遊んで、くたくたな王子様は布団に入るなりぐっすり・・・
夜は夫婦で我が誕生日を・・・って奥様・・・ぐーぐーいびきかいて寝てるしぃ。100年の恋も冷めるって奴。

しかたないので、一人でバースデーケーキを食ってお祝いしる。あーすいーと。
バースデーケーキ

作戦しっぱい 

今日は、我が家族は実家に集合。
妹夫婦が一時帰国の我輩の顔を見にわざわざおでましで、すまそ。

でも、息子殿は、この妹夫婦が大の苦手・・・
生まれて半年頃、初めて妹の家に遊びに連れて行った時に、顔を見れば「号泣」していたそのトラウマか?別に何もしていませんが、顔のイメージ?声?なにか恐れを抱いているようで・・・

近づきません。近づけません。(笑

まぁ、逢う機会も少ないので慣れていないというのが実際の理由だろうが、妹夫婦もかわいそうでござる。

本日は、「あんぱんまん」のおもちゃ持参で交流を深めようとがんばったが・・・無念、「こわい、やや・・・」と一蹴され玉砕。

かわいそう。我が妹。すまそ。そのうちね。

電車オタクは遺伝? 

今日は息子様と、葛西にある「地下鉄博物館」なる場所に行ってきた。

先週から今週にかけて、風邪から来る胃腸炎にやられて、体調不良や胃腸回復の為の絶食などでご機嫌ななめな日々だった息子さん・・・
今日あたりは体調もほぼ回復したので、「おでかけぇ~」ってなぐあい。

ほんとうは、この3連休で伊豆あたりの温泉に行くつもりだったんだけどねぇ。

我が息子は「電車」が大好き・・・約1年前に初めて口にした言葉も「でんしゃ!」ってなくらい「電車」好き。なぜ電車好きになったかわからんけど。朝から晩まで、「電車!電車!」。それは変わらず・・・

まぁ、館内では1日大はしゃぎで「あか電車、きいろ電車、あおい電車、みみ電車」でも、大きい電車は「こわーい!」だそうで。意味不明。
地下鉄の模型説明に釘付け

拙者も子供の頃は電車好きで茶水にあった「交通博物館」に父親によくつれていってくれたものだ。今は大宮の「鉄道博物館」に移転したねぇ。

当時の館内にあるHOゲージ(模型)のパノラマを見て、自宅にも3畳ほどのでっかいNゲージ(HOゲージより小さい模型)のジオラマ模型を作ったり。拙者の父上もそういうのが好きだから、金かけて模型にATSのシステム入れて運行したりよくわからん。それほど電車オタク(つっても小学生)だったので、その血かなぁ・・・などと。

ここにもパノラマ模型があって、拙者も嫡男も萌え。
そのうち大宮にいきませう。(もうちっとおっきくなったらねぇ)
ATS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。