スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へたれ振り爆発 

今日は朝から溜まった洗濯などをしていて30分ほど遅刻気味で出社。
職場に到着すると、オフィスから出てきたへたれジョージ氏とばったり。

へ「今出社っすか?」
我「ごめん、ちょい遅れた。」
へ「植物部でネットワーク障害です。待ってますので一緒に行きましょう。」

はいはいと、とりあえずオフィスに私物を置いて早速障害対応に。
場所はAssistant Directorのオフィスルーム。いうならば、次長ってポジかな・・・
ここではそこそこえらい。ちょっとプライオリティ高め。

今までパソコンは使っておらず、最近ラップトップ(ノートパソコン)を買って、今まで部屋に引かれて放置されていた情報コンセント(LANのジャック)につないだけど、ネットにつながらないという。

パソコン側の設定は問題ない。他の部屋のコンセントでは正常につながる。
恐らく物理的な問題だ。スイッチ(HUB:分配器)か、引き回されているケーブルか、情報コンセントそのものか・・・ってな切り分けで1つ1つチェックしていく。
自分もネットワーク技術者としてはほぼ素人みたいなもんなので、彼のやり方を尊重して、自分が思い当たるアドバイスをくれつつ、怪しいポート(ジャック)やクリップは作り直し、テスターで1つづつ確認しながら・・・3時間。

一向に原因がわからない。スイッチは正常にリンクアップする。だけど末端のパソコンまで信号がこない。なぜ・・・なぜ・・・

とりあえず昼食を済ませ・・・

俺的にはシーリング裏を這い回っているケーブル自体がどっかで断線しているしか考えられないと思うけど・・・でも、ケーブルはちゃんとスイッチにリンクしてるよ。
と盛んに末端の情報コンセントをチェックするへたれ君。
自分を信じてチェックするへたれ氏

確かにリンクは来てるからケーブル自体は正常・・・

ん?ん?まてよ? 末端になにもつながない状態でもスイッチにリンクする??
んなばかな!!!

我「ジョージぃ・・・このスイッチからのケーブル、間違えなく天井越えてとなりの次長の部屋に行ってるんだよね?」
へ「もちろんです・・・こうきて天井から向こうに・・・多分・・・」

おもむろにセキュレタリーのおっさんを呼んでケーブルの事情を聞くへたれ・・

セ「あ、このケーブルは下の階に回ってるんじゃないかなぁ?」
へ「えぇっ?えっと・・・」と2人でケーブルを辿る。確かに・・・下の階のパソコンに・・・
我「俺達・・・違うケーブルチェックしてたね。」
へ「じゃ次長の部屋に来ているケーブルはいったい何処からっすか?くっそー、俺はいったい6時間何してたんだぁ~」

それは俺のセリフだって!!(というか下の階の人、今日一日ネットが切れたり繋がったりでよく文句いわなかったなぁ・・・すまそ)

とにかく最初に彼を信じて根本を確認しなかった俺も迂闊だったけど。

博物館内のネットワークはあとからあとから継ぎ足しかつ、適当に引き回してあってタグもなく、調べようとしてもまるっきりわからない。ケーブルたどって大体これかなぁ・・・ってなぐあいだし。この次長の部屋に来ている情報コンセントも結局どこから来てるか確認できずじまい。(いいのかそれで)明日、新規に引きなおすことで決着。今日は終了。

まさに不毛な1日・・・我輩の活動の課題・・・重たい・・・

というかおれもへたれ2号襲名?
自分のネットワークスキルが低いことにちょっとショックを受けたり。
今回はちょっと仕事の話で恐縮でした。

スポンサーサイト

コメント

へたれシリーズ,かなり気に入ってるぜよ。
さらなるへたれぶりを日々,期待しつつ。
キミはまだへたれ2号にはまだまだだな。
がんばりたまへ。

>ぴ。
左様、拙者、まだまだ修行がたらんでござる。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomosafari.blog82.fc2.com/tb.php/105-50dc9be7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。