スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケニアと3歳児 

とうとう、我が息子と妻・・・ケニアにやってまいりました・・・
3歳になったばかりの、虚弱体質な息子さんが過酷なアフリカに来るなんてのは過保護な親としては到底オッカなくてしようがなかった訳なんですが・・・「えいやぁ~」とクリスマスのお休みに奥さんにつれてきてもらったのです。

10ヶ月ぶりに空港で家族と再会。息子さんもちょっぴり大きくなりました?とにかくびっくりするほど言葉が増えておりますので、もはやコミュニケーションに不自由することは無しね。

で、さっそくアフリカらしく西は「マサイ・マラ国立保護区」という、野生動物の多さではケニア随一という地域にやってまいりまして2泊3日のゲームドライブツアーに。

まぁっ~!!!アフリカの大サバンナでメリークリスマスとはなんと贅沢な!!!

写真のお得意ポーズ

なんだかんだ、朝から夕方までがんばってサファリドライブに出かけて、沢山の動物を見ましたが・・・やはり、まだまだピーンと来ないようですかなぁ~。興奮しているのは奥さんと我輩だけのようですが・・・

チータの子供達

興味津々?

食後のライオン発見!

でも、まぁとにかくケニアでは想像しているよりも元気に走り回っておりまして、体調も機嫌もすこぶるよろしくてとっても苦労知らず。

これが将来、彼の記憶の片隅に、アフリカにいったんだよ~っていう足跡として残ってくれれば、親としては、これ幸いなわけです。
家族3人パッチリ

たった5日ほどでしたが、久々に親子3人水入らずで過ごした訳ですが、残り任期も3ヶ月を切って、帰国なんてもうあっというまだというのに、今までに無いほど切ないお別れでちょっとしばらくホームシックになりそうな気配です。

父さんの博物館にも来たよ~
※ ↑うちの職場の博物館にも来まして、走り回っておりました。

それから、奥様!!長旅、大変、大変ご苦労さまでした~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomosafari.blog82.fc2.com/tb.php/156-8027fe1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。