スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーストへ 

前回も書いたが今週末から、同期隊員全員集合でコースト(インド洋沿岸部)地方に1週間ほどちょっとしたバカンスに行く予定。
今日職場の博物館からオフィシャルの許可レターをもらってGo!

ちなみにコースト地域まではバスでおよそ10時間かかるのだが、前回お伝えしたキスムと同じ様にコースト行きの道中も悪路によりバスで行くと果てしない苦労が待っている。しかし、今回はバカンスなので、苦労はできるだけしなように移動も飛行機をブック。うへぇ、なんて贅沢。主に滞在するのはケニア第二の都市「モンバサ」と、リゾートの街「マリンディ」となる。

「モンバサ」はケニアの海の玄関口であり大都市だけあって、「ナイロビ」と同じくらい治安の悪い都市と言われている。実はこの地域はムスリムが多く、アフリカ地域の彼らとしては秩序を持ちあわせ比較的安全といわれていたのだが・・・その定説もくずれさってしまった。特に滞在先は同期隊員の宿舎のある「リコニ」とよばれる地域を予定していて、この町はモンバサエリアでも飛びぬけて治安の悪い地域であるという。
逆に「マリンディ」はリゾート地域として比較的治安も安定している。ここではとにかく海でしこたまのんびりして過す予定。特にコースト地域で手に入る新鮮な魚介類が最大のお目当てである。というわけで、人生の中で海の無い生活のなかった我輩としては、8ヶ月振りにお目にかかれる事に興奮しまくっているのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tomosafari.blog82.fc2.com/tb.php/89-e6991483

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。